.

南草津でリハビリのスペシャリスト・理学療法士の院長が務める整体院

Jumpの信念
当ホームページへお越しいただきありがとうございます。
私は幼いころから体を動かすことが大好きで滋賀県高島市の片田舎で自然に囲まれて育ちました。

高校生の時、部活で怪我をして病院でリハビリをしたのがきっかけで理学療法士を目指しました。

無事国家試験に合格し大阪市内の総合病院に入職し整形外科の骨折や手術後、脳梗塞、呼吸器障害、循環器障害、糖尿病などの数多くの症例を担当させて頂きました。

その傍らボクシングと出会い職場では役職をしながらプロボクサーとして試合に出ていました。

このころを振り返ると職場の上司や同僚、後輩やジムメートなど周りの人たちの支えがあったからこそ出来たことだと痛感しています。本当に感謝です。ありがとうございました。子供ができたこともありボクシングを引退し滋賀に帰ってきました。

滋賀に帰ってからはスポーツの経験を活かしたいとスポーツ整形外科クリニックに入職し学生や一般の方のスポーツ障害を中心に経験させて頂きました。その傍ら高校ラグビー部のトレーナーを務めさせていただき現場でのトレーニング指導やメディカルケア、応急処置を学びました。

これまでの自分の経験や知識を活かして社会のために何か役に立てることがないかと考えたとき、怪我や持病の痛みのため運動をしたくてもできない人が多くおられ、その方達の身体を診ながらその方達が安心して運動できる環境をつくることでした。

理学療法士として病院でリハビリをしていていつも感じていたことが、悪い所だけをリハビリするよりも無理なく全身の運動もした方が回復・復帰が早いことです。

しかし自宅での自主トレーニングを指導しても家で出来る運動は限られており、スポーツジムで体を動かしたいけれど痛みを持っている患者さんは怖くて行けないという事が多々ありました。また、身体を痛める前に予防の為、適切な運動をしておけば健康な良い状態が維持出来る事(障害予防、介護予防)を伝えたい。

そんな思いで整体とトレーニングジムを合わせて体のケアをしながら自分に合った運動が出来、痛みのリハビリ目的や障害予防、スポーツ目的の方まで幅広く対応できる店(リハビリ整体&トレーニング Jump)を始めました。

たくさんの人達に適切な運動、ケアをすれば健康になれることを伝えたいが当店のマインドです!よろしくお願い致します。


院長紹介

jumpの信念
名前 木村元寿(きむら げんじゅ)
生年月日 1980年9月25日
出身地 滋賀県高島市
資格 理学療法士(国家資格)
CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)
からだ・運動器の痛み専門医療者(認定NPOいたみ医学研究情報センター)
リアライン・コア認定セミナー受講
ノルディック・ウォークインすトラクター(全日本ノルディックウォーク連盟)
経歴 ・滋賀県立高島高等学校卒
・平成14年3月:阪奈中央リハビリテーション専門学校 理学療法学科卒
・平成14年4月〜平成22年3月:社会医療法人 景岳会 南大阪病院勤務
・平成22年4月〜平成26年3月:あそうクリニック勤務
・平成23年〜平成26年:滋賀県立膳所高校ラグビー部 トレーナー
スポーツ歴 小中学生時代:サッカー部所属
高校時代:ハンドボール部所属
平成18年:大阪市内のハラダボクシングジムに入会
平成19年:プロボクシングライセンス取得(同年プロデビュー)
平成21年:プロボクシング引退

スタッフ

名前 木村百江(きむら ももえ)
出身地 滋賀県草津市
資格 ヨガインストラクター(全日本ヨガ連盟)
保育士免許
ノルディック・ウォークインストラクター(全日本ノルディックウォーク連盟)

初めての方へ Jumpへお越しください!
Copyright © 2014 南草津の整体 リハビリ整体&トレーニングJump All Rights Reserved.