.

南草津でリハビリのスペシャリスト・理学療法士の院長が務める整体院

首の痛みでお困りの方・測定内容

なぜ痛くなるのか?

頚椎症は頚椎の椎間板や骨、靱帯の加齢による変性、変形により神経根を圧迫したり、脊髄そのものを圧迫して症状をきたします。首の痛みや、腕や手のしびれ、痛みがでます。これらを総称して頚椎症とよびます。中年以降に多い疾患です。

頸椎は本来は衝撃を吸収できるように柔らかな弯曲構造となっています(すこし前方にカーブしている)。
この図の頸椎って書いてある部分の事を言います。少し前にカーブしているのがわかりますでしょうか?

しかし、この頚椎がまっすぐな状態(ストレートネック)になってしまうと・・・

首の負担を和らげることが出来なくなる(前方へのカーブがなくなるから)ので首を痛めやすくなり頚椎症を起こしやすくなります。

症状としては頭痛や定期的なめまい症状、肩こり症など様々な症状を発症する慢性系の首の障害です。

ストレートネックは猫背が原因で起こっているものが多いです。猫背(医学的には円背)は胸椎部分の後弯(背中の丸まり)がおおきくなったことを言います。

そうなると胸椎の上の頸椎も本来は前弯(少しそった状態)しているのが下の胸椎の後弯の影響をうけ頸椎の前弯がなくなり真っ直ぐの状態になってしまします。

長時間のデスクワークや運動不足から起こってきます。


首の痛みを当院ならこう改善します。

首の痛みを当院ならこう治療します
胸椎の過度の後弯を改善
当院ではまず胸椎の過度の後弯を改善することを目指します。

腹筋群のトレーニング
肩甲骨の動きが硬いと胸椎の動きが出ないので肩甲骨周りをほぐすストレッチや体操、施術を行います。また、体幹筋(特に腹筋群)が弱いと猫背になるので腹筋群のトレーニングも行っていきます。

首、頭周りの筋肉のはりの改善を目的に施術
そして首、頭周りの筋肉のはりの改善を目的に施術します。
また、首の筋肉の強化も行います(無理のかからないように状態に合わせて行います)。

お客様の声

トレーニングジム会員+整体通院の方です
・最初はどのような症状がありましたか?
⇒左の首から肩から肩甲骨にかけての痛みとしびれ

・当院に通院するようになって症状はどのように良くなってきましたか?
⇒少しづつ症状が楽になり気分も良くなってきました

・体調が回復して1番良かった事、嬉しかったことは何ですか?
⇒痛みとしびれから解放され毎日気分良くすごせる事が一番うれしいです

・同じような症状でお悩みの方にメッセージがあればお願いします
⇒出来るだけ毎回の整体、ジムでの運動が少しづつ体の調子をよくして元気な体になるように思います

リハビリのスペシャリストの整体院(理学療法士の資格保有)・スポーツジム併設 初めての方へ Jumpへお越しください!
Copyright © 2014 南草津の整体 リハビリ整体&トレーニングJump All Rights Reserved.