.

南草津でリハビリのスペシャリスト・理学療法士の院長が務める整体院

腰痛 原因
慢性的な腰痛、坐骨神経痛の原因として体力や、足腰の筋力低下による姿勢不良から日常生活での負担が腰に過剰にかかっている事が多くみられます(デスクワーク、家事、車の運転など)。


とくに腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群などの腹圧を高める役割である体幹の奥にある筋肉(体幹インナーマッスル)の筋力低下によって腰を支える力が低下します。
※体幹インナーマッスルとは、わかりやすく言いますとコルセットのように腰椎(腰の背骨)を守る役割の筋肉の事を言います。

腰痛 施術内容

当院ではインナーマッスルが上手く働いていない原因(姿勢の歪み、筋力不足、身体の硬さなど)と個々の病気の状態(腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離・すべり症、腰部脊柱管狭窄症、変形性腰椎症など)を医学的な根拠に基づき照らし合わせ、状態に合わせた施術やトレーニング、ストレッチを行い、インナーマッスルが上手く働き、腰に負担の掛からないしっかりとした体幹を一緒に作っていき腰痛の改善を目指します。

筋筋膜性腰痛症、腰部椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎分離・すべり症、変形性腰椎症、坐骨神経痛などで慢性的な痛みをお持ちの方は是非Jumpへ!
患者様の声( トレーニングジム会員)
草津市在住60代男性:お悩みの症状(腰痛)

腰痛が回復してなんでも出来るようになってきた事が嬉しい!


Jumpに来るまではずっと何年来の腰の痛みでなんとかならないかなと思っていました。

しかしJumpに来てから腰痛が回復して何よりも何でも自分で出来るようになったことが嬉しいです。Jumpであれば66歳、67歳のまわりのみんなは何処か痛いのがあって来てるのでちょっとでも防止したいという思いが叶っているのではとも思います。


患者様の声( トレーニングジム会員)
守山市在住の30代男性:お悩みの症状(腰痛)

治らないと思っていたヘルニアも正しいストレッチやトレーニングで改善できることを知りました!
初回時Bさん1Bさん2

3カ月後

Bさん4Bさん3

お客様の声39

ヘルニアによって腰、股関節に激しい痛みがあったが、痛みが少しずつ軽減され普通に体を動かせるようになった。仕事での姿勢がつらくなくなり、よく眠れるようになった。

治らないと思っていたヘルニアも正しいストレッチやトレーニングで改善できることを知りました。


整体通院のお客様の声
腰痛がよくなってバレーボールが出来るように!
  • お客様 写真2
  • お客様の声34
Jumpに通院してから腰痛の症状が良くなってきました。
また中でも嬉しかったのがバレーボールが再び出来るようになったことです。

初めての方へ Jumpへお越しください!
Copyright © 2014 南草津の整体 リハビリ整体&トレーニングJump All Rights Reserved.