.

南草津でリハビリのスペシャリスト・理学療法士の院長が務める整体院

股関節の痛みでお困りの方

なぜ痛くなるのか?

変形性股関節症は、股関節の形の異常が原因となり、長い間に股関節の形が変形していく病気です。

変形は老化によっても起こりますが、ほとんどが先天性股関節脱臼や先天性臼蓋形成不全によるものです。関節のクッションとしての役割を担い滑りをよくしている関節軟骨が傷つき磨耗して、骨が破壊もしくは増殖を起こしたために生ずる病気です。

症状は、痛み、動きの制限、跛行です。
発症すると、加齢とともに徐々に悪化し、しかも、いったん変形した股関節を発症以前の状態に戻すことはできません。したがって、病状の悪化を出来る限り遅らせることが治療の目的になります。


股の痛みを当院ならこう改善します。

股関節の痛みでお困りの方
股関節周りの筋肉をストレッチし筋肉の柔軟性を向上させます。

硬くなっている筋肉が柔軟になるだけでも股関節への負担が少なくなります。

また、股関節周りの筋肉トレーニングを行い股関節を支えるための力をつけます。

リカンベントバイク
体重が重いと股関節にかかる負担がかなり多くなりますので股関節に負担がかかりにくいリカンベントバイク(椅子に座ったような形でできるエアロバイク)での有酸素運動を行って基礎代謝をあげて体重を落とす事と足腰の筋力をつけて移動能力向上をはかります。


運動を行うことで身体の痛み・歪みを改善できる理由について詳しく書いた記事です。是非ご覧ください!

初めての方へ Jumpへお越しください!
Copyright © 2014 南草津の整体 リハビリ整体&トレーニングJump All Rights Reserved.