.

南草津でリハビリのスペシャリスト・理学療法士の院長が務める整体院

腰痛に良い身体の使い方(7)

南草津【理学療法士がしっかり診る整体院】Jump(ジャンプ)院長の木村です。
腰痛に良い身体の使い方(7)

今回はドアの開け閉めの方法です。

ドアの開け閉めの時でも身体の姿勢の意識で腰への負担を減らすことにつながります。

腰使い方6

絵をみてください。

〇の方法では背筋がしっかりと伸びた状態です。

この方法だと扉を押すにしても、引くにしても足腰で体を効率よく踏ん張る事が出来ます。

逆に✖の方は背中が丸くなっております。

この状態では扉を引くにしろ押すにしろ腰への負担が大きくなってしまいます。

少し分かりにくいと思いますので・・・例えば扉が古くひっかかており開閉に力が必要な時や、扉が重く開閉に力が必要になったら腰への負担がかかるのは想像できますでしょうか?

扉の開閉がスムーズでも腰への負担はかかりますので普段から意識することが大切なのですね。



腰痛に良い身体の使い方(8)

 

タグ:

南草津の理学療法士がしっかり診る整体院Jump(スポーツジム併設)

  • 南草津の理学療法士(国家資格であるリハビリの専門職)がする整体院です。(慢性的な腰痛、坐骨神経痛、股関節痛、肩こり、膝痛、スポーツ障害など)

    リハビリ整体の中で医学的な根拠に基づいた検査(動作観察、関節可動域、徒手筋力検査など)を行い個々の問題点を把握した上で、安心に施術を受けていただけます。

    スポーツジムは会員制で腰痛や膝痛、股関節痛、首痛などの症状を改善する為に必要なトレーニングメニューを行って頂けます。健康目的の為にもご利用可。営業時間内は使い放題です。
Copyright © 2014 南草津の整体 リハビリ整体&トレーニングJump All Rights Reserved.