整体ストレッチ(親指)

草津市南草津【理学療法士がしっかり診る整体院】Jump(ジャンプ)院長の木村です。

今回は手の親指のストレッチを書きたいと思います。

以前に書かせていただきました手の指のストレッチの時に「親指のストレッチはないのですか?」と何度か質問を言っていただいたのもあり今回は親指のストレッチになりました。

さて!親指にもたくさん筋肉があることを前回お伝えしましたが、

今回は長母指屈筋のストレッチをお伝えします!

長母指屈筋は親指の上の関節を曲げる役割りです。
整体ストレッチ 親指1
橈骨から始まって手関節をまたいで親指の先の骨に着きます。手関節あたりから急に細くなりますね。これは筋肉から腱に変わっていくからなんです。
整体ストレッチ 親指3運動療法のための機能解剖学的触診技術より
手関節をまたぐので手首を曲げる役割りもあります。主には親指の先の関節を曲げ、親指の根元の関節も曲げる役割りもあります。

さて!この長母指屈筋が硬く縮んでしまったら・・・
整体ストレッチ 親指2
リラックス状態でもこんな感じで親指が曲がった状態になり、手首も曲げた状態になりやすいです。このまま固まる訳ではなく動かせるのですがリラックスしていても指が曲がった状態になりやすいです。
そして、この長母指屈筋はいろいろ痛めやすい筋肉なんです!

親指って日常で非常によく使いますので痛める方も多いです。物を持つ時に必ずといっていいほど使いますね。家事や文字をかいたりパソコンを打ったり、マッサージ師の方も痛めやすいです。
そして、注目してほしいのはこの長母指屈筋の走行なんです。もう一度、筋肉を見てみましょう!
整体ストレッチ 親指3運動療法のための機能解剖学的触診技術より
前腕から始まった筋肉が手首を過ぎたあたりから急に親指側にカーブしてますね・・・

筋肉は伸び縮みするゴムのようなイメージをもってもらうと分かりやすいんですが、このゴム(筋肉)が伸び縮みし続けると、急なカーブをしている箇所で摩擦が起きてしまいます。

手で言いますと腱鞘といわれる筋肉の腱が通るトンネルがありますので、そこで摩擦が起きてしまいます。
なので使いすぎたりすると腱鞘炎になったりします。
*他の指でも腱鞘炎はおこります。

親指はよく使うのでしっかりケアをしていきたいですね。

さて、整体ストレッチです

整体ストレッチ 親指4
①写真のように手首を反らした状態で親指をそらす
整体ストレッチ 親指5
*親指の先の関節から反らすようにしてください

*痛みが出現する場合は無理のない範囲で行いましょう!

以前の手の指のストレッチと一緒にしていただくと良いですよ!
腱鞘炎やバネ指がある方は痛みが出やすいので無理をしないようにしてください。

その他の整体ストレッチはこちらから

リハビリ整体Jumpにプル野球選手来院

   

草津市 にある整体・リハビリ・トレーニングに特化した整体院です。

医師からも推薦される当院はリハビリ専門家・理学療法士が整体施術を行います。

医学的な根拠に基づいた検査を行い個々の問題点を把握した上で整体施術・運動指導を!

南草津駅から車で5分。

専用駐車場完備。

土曜日営業。

草津市 守山市 大津市方面からご来院いただいています。

リハビリ整体&トレーニング Jump | ジム併設!

    リハビリ整体院Jump院長のご挨拶

    草津 整体院 Jumpの院長の挨拶動画クリックしていただくとYouTubeが再生します。
  • 南草津の理学療法士(国家資格であるリハビリの専門職)がする整体院です。(慢性的な腰痛、坐骨神経痛、股関節痛、肩こり、膝痛、スポーツ障害など)

    リハビリ整体の中で医学的な根拠に基づいた検査(動作観察、関節可動域、徒手筋力検査など)を行い個々の問題点を把握した上で、安心に施術を受けていただけます。

    スポーツジムは会員制で腰痛や膝痛、股関節痛、首痛などの症状を改善する為に必要なトレーニングメニューを行って頂けます。健康目的の為にもご利用可。営業時間内は使い放題です。
  • 草津 整体院 jumpへのお電話はこちら
  • 草津 整体院 jumpへのメールお問い合わせはこちら