腰痛ってなんでなるの?(4)猫背からの腰への影響(腰のヘルニア)

腰痛ってなんでなるの?シリーズ4です!

少し期間が空いてしまいましたが腰痛シリーズの再開です。

前回は腰椎の解剖学的なことを書きましたが、今回は姿勢からの腰への影響を解剖学的に書いていきます。

まず、下の写真を見てください。

腰椎8

腰椎の模型です。そのまま真っ直ぐ置いた状態です。

次の写真は背中を丸めて座っている人です。骨模型の写真も丸まって坐ている状態です。

 

円背座位腰椎9

骨模型の写真を見てください。そのままの状態の時と比べて背骨が丸くなることで背骨(腰椎)の間にある椎間板が潰されているのがわかります

これから分かることは腰が丸くなった状態では椎間版への負担が大きくなるのです(椎間板内圧が上がる)。背中を丸めて座る姿勢、前屈姿勢、中腰などに当てはまります。

車の運転やデスクワークの姿勢がこのように腰を丸めた状態で長時間いると椎間版へのストレスがかかり続け椎間版ヘルニアを起こしてしまいます。

日常の習慣からの負担が積み重なり続け、痛み、だるさとなって出てきますのでちゃんと原因があるんですね。

今日はこの辺で・・・

次回は腰の前弯が強い状態(反り腰)での影響を書きたいと思います。

https://rehabili-jump.com/archives/904

 

タグ:
Jumpの特長&院長メッセージ
理学療法士として総合病院、スポーツ整形外科に12年間勤め、南草津にリハビリ整体&トレーニングJumpを開業して6年経ち臨床経験は18年となりました。

大学病院の学際的痛み治療センターで慢性痛の方の運動療法を担当し、慢性痛の方への適切な運動の重要性、また、日々の知識、技術の研鑽の大切さを感じております。

Jumpでは慢性痛の方が、安全に適切な運動ができるよう身体のチェック・ケア、運動メニューの作成・見直しが出来る環境を整えており、健康増進、スポーツパフォーマンス向上目的でもトレーニングジムをご利用いただけます。また、整体のみの通院も可能です。

南草津駅から徒歩15分のところにあり、遠方から電車で来院される方もございます。 皆様の健康をリハビリ整体とトレーニングジムでトータル的にサポートしていきます。

   

草津市 にある整体・リハビリ・トレーニングに特化した整体院です。

医師からも推薦される当院はリハビリ専門家・理学療法士が整体施術を行います。

医学的な根拠に基づいた検査を行い個々の問題点を把握した上で整体施術・運動指導を!

南草津駅から車で5分。

専用駐車場完備。

土曜日営業。

草津市 守山市 大津市方面からご来院いただいています。

リハビリ整体&トレーニング Jump | ジム併設!

  • 草津 整体院 jumpへのお電話はこちら
  • 草津 整体院 jumpへのメールお問い合わせはこちら