.

南草津でリハビリのスペシャリスト・理学療法士の院長が務める整体院

五十肩・四十肩 原因
五十肩、四十肩は肩関節周囲炎といわれ年齢に関係なく起こります。
肩周りの組織(筋肉、靭帯、関節包など)に炎症が起こる事を肩関節周囲炎と言い、原因は様々です。

五十肩・四十肩は何もしなくても日数が経てば治る。と言われますがそうではありません。
痛みは治りますが肩の動きは以前のようには動かないようになります。

関節が固まる「拘縮」という状態。

拘縮とは肩関節についている筋肉、靭帯などの組織が伸びなくなり硬くなった状態です。肩の痛みが続いて肩を動かさない状態が長く続けば続くほど拘縮は起こります。

ギプスで固定した後、関節が動きにくくなるのと同じです。

五十肩・四十肩で大切なことは痛みの状態に合わせながら無理のかからないように少しづつ動かしていく事です。しかし、自己判断で無理に動かすと余計に痛みを悪化させてしまう可能性が高いのでやめてください。

五十肩・四十肩 施術内容

肩の痛みを起こしている原因を把握します。

硬くなり肩の動きを悪くしている筋肉をほぐす施術を行い、肩関節を安定させる為のインナーマッスルのトレーニングを行います。

肩の状態に合わせながら徐々に動きやすくしていきます。また、自宅で行えるインナーマッスルのトレーニングや肩周りのストレッチを指導します。


患者様の声(トレーニングジム会員)

50代男性:お悩みの症状(五十肩による両肩の痛み、腰痛)
痛みも和らぎ両肩もスムーズに動かせるようになりました!
  • お客様の声25
両肩がまったく動かすのに支障が有り激痛があったのですが全身、特に両肩を中心にした整体を施術していただいたお陰で、痛みも和らぎ両肩もスムーズに動かせるようになりました。

対応も親切にしてもらい説明もわかるようにしてもらい大変満足しています。

初めての方へ Jumpへお越しください!
Copyright © 2014 南草津の整体 リハビリ整体&トレーニングJump All Rights Reserved.