.

南草津でリハビリのスペシャリスト・理学療法士の院長が務める整体院

膝痛 施術内容


1:膝関節の筋肉の柔軟性向上(ストレッチ、施術)


2:大腿四頭筋の強化(トレーニング指導)


3:姿勢の歪み、動作(スポーツの動き)からの膝関節への負担を確認(姿勢を良くする為の施術や動作指導、トレーニング、ストレッチを指導)


膝痛の方で大切な事は膝関節を安定させる事、膝周りの筋肉を柔らかくすること、姿勢の崩れを改善することです。

膝痛 原因

変形性膝関節症

膝関節の痛みで最も多いのが変形性膝関節症です。膝関節を支える筋力の低下、加齢や肥満などにより膝関節の機能が低下、負担が増す事により、膝軟骨や半月板のかみ合わせが緩んだり変形や断裂を起こし、多くが炎症によって関節が腫れたり痛みを伴う病気です。

膝関節のクッションの役目を果たす膝軟骨や半月板が長期間に少しずつすり減り変形することで起こるもの(一次性)と、関節リウマチや膝のケガなどの他の原因によって引き起こされるもの(二次性)の2種類がある。

男女比は1:4で女性に多くみられ、高齢者になるほど罹患率は高くなります。主な症状は膝の痛みと水がたまることです。

初期では立ち上がり、歩きはじめなど動作の開始時のみに痛み、休めば痛みがとれますが、正座や階段の昇降が困難となり(中期)、末期になると、安静時にも痛みがとれず、変形が目立ち、膝がピンと伸びず歩行が困難になります。

%e8%86%9dx-p標準整形外科学より

上のレントゲン写真(膝関節)は左側の写真は外側の隙間が狭く、右側の写真は内側が狭くなっております。
このように膝関節に変形が起こっている状態の事を言います。

半月板損傷

%e5%8d%8a%e6%9c%88%ef%bc%93

 

上の写真(膝模型)で膝関節の間にある青いゴムのような物のことを言います。
この半月板は役割があって存在しています。

半月板の役割

1:膝関節のクッションの役割

%e5%8d%8a%e6%9c%88%ef%bc%92 関節・運動器の機能解剖(下肢編)より

上の図のように膝関節は荷重関節(体重がかかる関節)なので半月板が無いと1点に荷重が集中してしまいます。
それを半月板をかいする事で荷重を分散させます。

2:膝関節を横から支える
%e5%8d%8a%e6%9c%88%ef%bc%95


関節・運動器の機能解剖(下肢編)より

上図のように膝関節の横の隙間に半月板があることによって膝関節を支えます。

3:関節液の潤滑を良くする
%e5%8d%8a%e6%9c%88%ef%bc%96


関節・運動器の機能解剖(下肢編)より

関節には関節を覆うように関節包とい袋があり、その中に液体(関節液)があります。半月板は膝関節の中の滑液を動かし滑順をよくすると言われています。

半月板は膝の曲げ伸ばしで動きます
%e5%8d%8a%e6%9c%88%ef%bc%94

関節・運動器の機能解剖(下肢編)より

上図のように膝関節の曲げ伸ばしに伴って、挟まれないように半月板は移動します。
膝を曲げていくと後方に、膝を伸ばすときは前方に移動します(実際は回線運動を伴いながら複雑な動きをします)。
しかし、姿勢が歪んでしまって膝がO脚やX脚になってしまったらどうでしょう?

 

o%e8%84%9aこのようにO脚の状態でしたら・・・・

%e5%8d%8a%e6%9c%88%ef%bc%93

膝の間の内側にある内側半月板が潰されてしまいます。
逆に、X脚だと外側半月板が潰されてしまいます。

また、膝は曲げ伸ばしの際に、ねじれの運動が起こっております。
スクリューホームムーブメントといって膝を伸ばしきったときは下腿は外旋(足先が外を向く方向)し、曲げるときに下腿は内旋(足先が内側を向く方向)に動くとされています。
O脚やX脚のように膝が歪んでいるとスクリューホームムーブメントが上手く機能せず半月板に負担がかかってしまうことも考えられます。

膝が歪んだ状態で歩いたり、走ったり、しゃがみ込んだりしていく中で徐々に半月板に負担がかかり続け半月板を損傷します。

これまでの事を踏まえて、膝関節は大腿四頭筋という太ももの筋肉がしっかり働く事で安定します。変形性膝関節症や半月板損傷などの状態では大腿四頭筋がしっかりと働いていない状態です。

また、膝周りの筋肉が硬くなると膝関節に負担がかかり曲げ伸ばしで痛みがでやすくなります。
先ほど述べたように姿勢の崩れからも膝に負担がかかります。

背中が曲がった姿勢や、身体が捻れていると膝も曲がったり捻れた状態のままになり負担がかかり続けます。

南草津【理学療法士がしっかり診る整体院】Jump(ジャンプ)の特徴

リハビリのスペシャリスト「理学療法士」について

リハビリのスペシャリスト「理学療法士」について
理学療法士は痛みや筋力の低下、関節の硬さなどが原因で日常生活に支障をきたしている患者さんのリハビリを行うとき医学的検査によって身体全体及び痛みの状態を詳細に把握したうえで痛みのある関節・筋肉に負担が少なく、回復に向かわせるための施術内容を作成します。

病院に行くべき人はその旨をはっきり伝えます。患者様が良くなる為の最善の事をしていきます。

Jumpで行う施術・トレーニング内容

当院でおこなうリハビリ整体、メディカルトレーニングにおいても同じく各種検査を行い、その方にもっとも適した施術・トレーニング内容を選択し行います。持病、怪我で各関節の痛みのある方など運動することに不安がある方や整体を受けたいけれど痛みがあって怖くて受けに行けない方、病院でのリハビリ終了され後遺症に悩む方に適しています。

施術・トレーニング例
・徒手療法
・ストレッチ
・トレーニング
・リラクゼーション
・動作訓練
・有酸素運動
などがあります。

Jumpが作る患者様に合ったオリジナルメニュー

オリジナルメニューだと何がいいの?
理学療法士は病気や怪我(関節疾患や脳梗塞や内臓疾患)の状態を踏まえた上で、痛みや筋力の低下、関節の硬さなどが原因で日常生活に支障をきたしている患者さんのリハビリを行うときにその方にあったメニューを作ります。

作る時には医学的検査によって身体全体及び痛みの状態を詳細に把握したうえで痛みのある関節・筋肉に負担が少なく、回復に向かわせるための治療内容を作成します。

患者さん個々によって問題点が違うので治療内容も同じように見えてもそれぞれの方に適したメニューを選択し行います。当店でも個々にあったオリジナルメニューの施術を行います。

Jumpが行う施術について

当院では患者様の訴えと身体の状態を検査で把握したうえで一番適した方法を選択します。

内容としては徒手療法(主に筋肉に対するアプローチ)やストレッチ、トレーニングなどを行います。

例えば痛みの原因が筋肉(筋筋膜性疼痛)であれば徒手療法により筋肉の状態の改善を目指します。また、筋力の弱さ、身体の使い方に原因があればトレーニングを行うこともあります。

スポーツパフォーマンス向上やスポーツ障害予防が目的の方であれば施術の中でトレーニング指導を中心に行うことも出来ます。

病院でのリハビリ終了された方で後遺症に悩んでいる方も対応させて頂きます。

また、疲労回復が目的の方であればリラクゼーション中心に行わせて頂きます。

このように患者様の状態に合わせて最適の方法をえらび施術させて頂きます。

「こんな感じでしてほしい!こうなりたい!」など遠慮なく言って頂ければ対応させていただけます。

また、「とにかく症状を改善してほしい!!」という方はご自身の症状をそのまま聞かせて頂けるとその状態にあった最適な方法で施術させて頂きます。

Jumpが行う検査・測定内容

理学療法士が行う検査・測定内容
当院では実際に施術を行う前に検査・測定を行います。なぜ検査・測定を行うのかというと、毎回、その日によって身体や痛みの状態が変わります。その状態を正確に把握し、その日、その時の患者様の身体・痛みの状態に最適な施術及び、最適なトレーニングメニューを作成する為です。

どの患者様でも毎回同じ内容で施術するのではなく、身体に合った施術を行うことでより改善に繋げることが出来ます。

具体的な検査・測定内容を知りたい方はこちらをクリックして下さい

併設のメディカルトレーニングジム

理学療法士の資格を持った院長がメニューを作りマンツーマンで指導します!
運動メニューはマシンを使うだけではありません。

なぜかと言いますとその方に本当に必要な運動をしていただく為です。

ただガムシャラに負荷の強い筋トレをするだけでは身体を痛めてしまいます。

個々の身体を把握し、身体を安定させる為のインナーマッスルのトレーニング、身体の柔軟性が足りない部位には筋肉をほぐす為のストレッチ、筋力が弱い部位には筋力トレーニング、痛みがある方には痛みを配慮した無理のないトレーニングと言ったように身体の状態に合わせた運動内容を作成し行っていただけます。

また、ジムに通いながら身体の状態を時折チェックし運動メニューの見直しを行います。
よって、常に自分に最適な運動を行っていただくことが出来ます。
スポーツ障害やスポーツパフォーマンス向上目的の方にもバッチリ!
スポーツ障害の方でなかなか良くならない方は自分の身体、スポーツの特徴に合った適切な運動・ケアが出来ていない方が多いです。スポーツの特徴と身体の状態を考慮した身体のケア、トレーニングが必要になります。
また、身体のクセ、筋力、可動域、姿勢などを把握しスポーツに必要なトレーニングを行う事が出来る為、パフォーマンスUpにもバッチリ!!




お客様の声( トレーニングジム会員)
50代女性:お悩みの症状(膝痛)

膝の痛みが軽くなり、長い時間歩けるようになりました。
  • N.Iさん
  • お客様の声30
痛みがある時は整体だけを続けて行き、少し良くなりジムの方も一人一人自分に合ったメニューを写真と文章で解りやすく書いていただき、両方続けている内に痛みも和らぎ日に日に良くなってきました。

また先生とも気楽に何でもお話出来たのも良かったです。


お客様の声(トレーニングジム会員)
50代女性:お悩みの症状(膝痛、姿勢の歪み)

出かけることが苦にならなくなりました。
  • Sさん1
    トレーニングジム入会時
  • Sさん2
    現在
通院までは膝が悪く買い物にカートが必要になっていました。

しかし通院してからは歩くのが楽になり、出かけることが苦にならなくなりました。

利用の流れ
各利用方法を見る
メディカルトレーニングジムの利用方法



利用の流れ:リハビリ整体



1.予約

電話で予約
お電話、インターネットから予約をお受けしております。



2.受付

受付
予約が取れましたら、予約日時の15分前に来院してください。
受付にて予診表を記入して頂きます。



3.問診

問診
主訴をお聞きしたうえで過去の病気・怪我、現在治療中の病気・怪我をお聞きします。
また、痛みの状態、身体の状態をより詳細に把握するために生活環境や生活リズムなどをお聞きすることがあります。



4.検査・測定

検査・測定

理学療法士が行う各種検査(姿勢や動きのくせ、柔軟性、筋力、痛みのある場合は痛みを把握するための検査など)を行い身体全体及び痛みの状態を詳細に把握します。→当院が行う各種検査について




5.検査・測定結果、施術内容の説明

検査・測定結果、施術内容の説明
検査・測定の結果からでた問題点の説明と改善するための施術内容の説明を行います。



6.施術

施術
ご説明した施術を行っていきます(ボキボキするようなことはしません)。



7.状態の確認

状態の確認
施術をしてどのように状態が変化したのか確認します。このことによってより詳細に身体、痛みの状態を把握することが出来ます。



8.説明及び自主トレーニング指導

説明及び自主トレーニング指導
施術によって変化したことの説明と問題点に対する自分でも行えるトレーニングを指導させて頂きます。



利用の流れ:メディカルトレーニングジム

初回と2回目の方のみ予約制となっております。


1.リハビリ整体

施術
初回はリハビリ整体を受けて頂いて身体の状態(関節の硬さ、筋力、姿勢、動作、体組織など)を各種検査によって把握してからオリジナルトレーニングメニューを作成致します。



2.トレーニングの説明と実施

トレーニングの説明と実施
初回の検査結果より作成したトレーニングメニューを説明しながら行っていきます。



3.個々でのトレーニング

個々でのトレーニング
3回目以降は営業時間内に個々でトレーニングを行っていただけます。

よくある質問

・他院に通っているのですが大丈夫ですか?
→大丈夫です。通院先でされている治療内容や気をつける点等あれば状態に合わせて施術内容やトレーニング内容を作成します。
・リハビリ整体だけの通院はできますか?
→出来ます。その方の状態に合わせて通院していただけます。


Jumpのメニュー

リハビリ整体コース

コース 料金 割引価格
初回料金 5,000円 初回料金割引中、毎月先着10名様
5,000円→3,000円
二回目以降:部位施術 3,000円 ジム会員2,500円
二回目以降:全身施術 6,000円 ジム会員5,000円
リハビリ整体コースの対象の方
・頸部:頸のだるさ、こり、頸を動かすと痛む,手の痺れ
・腰:腰のだるさ、はり、中腰や座りっぱなし、立ちっぱなしでの腰の痛み、寝ているときの腰の痛み、あしの痺れ
・肩:肩を上げたり捻じると痛む、肩こり、物を持つと痛む、ボールを投げたり、打ったりすると痛む
・肘:肘を動かすと痛む、物を持つと痛む、ボールを投げると痛む
・手首:動かすと痛む、物を持つと痛む
・股関節:歩くと痛む、股をひろげると痛む、走ると痛む
・膝:歩くとき階段で痛む、しゃがみ込み、正座で痛む、走ったり、ジャンプで痛む
・足首:捻挫をして痛む、歩いたり走ると痛む
・頭:肩が凝って頭痛がする。おもい
・脳梗塞後遺症


スポーツ整体コース

コース 料金 割引価格
初回料金 5,000円 割引中(毎月先着10名様)3,000円
二回目以降:部位施術 3,000円 学割2,500円
二回目以降:全身施術 6,000円 学割5,000円
スポーツ整体対象の方

病院や治療院に行ってもなかなか良くならない!それでもスポーツを続けたい方!当院では慢性的な痛み、安静にすれば治るがスポーツをすると痛みを起こしてしまう方を対象とし体作りから行っていきます。

・クラッシックバレエで体の痛みがある方、アン・ドゥオールがしっかりできない方、体の使い方が上手になりたい方。
・ランニング障害(マラソン、スプリントなどでの膝痛、腰痛など)
・ロードバイクでの腰痛や首痛など
・オスグッド・シュラッター病でなかなか痛みが治まらない方
など慢性的な痛みがある方を対象としています。


メディカルトレーニングジム会員

持病や怪我で痛みのある方でも安心、安全にご利用できます。

メディカルトレーニングジムご利用の流れ
1.初回はリハビリ整体を受けて頂いて身体の状態(関節の硬さ、筋力、姿勢、動作、体組織など)を各種検査によって把握してからオリジナルトレーニングメニューを作成致します。

2.2回目は作成したトレーニングメニューを説明しながらトレーニング指導を行います(1・2回目は予約制となります)

3.3回目以降は営業時間内でご自由にトレーニング施設をご利用いただけます。

*リハビリ整体を受けたことがある方は(2)の2回目からご利用可能です。

利用料金
年間管理費3,500円 月会費4,000円
*年間管理費は入会時と1年経過ごとに必要となります。内容は管理費(保険代込み)です。
*月会費は口座引落となります(入会より約2ヶ月後から口座引落になります)


メディカルトレーニングジム会員の特典!!
・リハビリ整体料金の割引!
・体組織測定無料!(月1回)
・ホットパック、アイシング使用無料!

メディカルトレーニングジム入会時に必要なもの
・初回リハビリ整体代(3000円) *5000円から割引中!!
・年間管理費(3500円)
・月会費2ヶ月分(約8000円) *入会月は日割りとなります
・金融機関の通帳及び、お届け印

用意していただくもの
・上履きの靴(運動靴でなくても構いません)
・飲み物
・タオル
・運動しやすい服装でお越しください(更衣室・シャワー室あります)


はじめての方へ伝えたい事




「身体の痛み、不調を自分で治せるようになりませんか?」

当院の方針は「自分の身体を自分で治すお手伝い」です

体を良くしていくのは「あなた自身」です。

当院は全力で治すお手伝いをします。
 
・マッサージなどの施術してもすぐに戻ってしまう。
・電気を当てに行っているがその時だけ良くなる
・週2回以上通院してしまっている。
・施術を受けた直後でも体の変化がわからない。
・いつまで通っても良くなっている気がしない。

もし、あなたがこんなお悩みをお持ちであれば当院はお役に立てるはずです。

体の痛みを起こす「核」となる原因は個々それぞれ違います。

体の歪みであったり、筋力が弱かったり、関節が硬かったり、

骨折や靭帯損傷、手術後の後遺症であったり、生活習慣(デスクワーク、家事など)が原因であったりします。

当院はその「核」となる原因を把握し、それを解決するために必要な施術を行います。

また、自分で行える体操(ストレッチ、トレーニングなど)を指導させて頂きます。
自分で行う体操が非常に大切です。それを行うことで5年後、10年後のあなたの体の状態は全くといっていいほど違ったものになります。
それは何故か?といいますとあなたが「人間」であり「生活」をされるからです。

いくら身体の歪みを治しても、電気治療しても、注射や手術をしても、「ゴッドハンド」といわれる治療家に高い治療費を払って

治療してもらって「痛みが治ったー!」って喜んでも・・


また、1ヶ月後、1年後に同じ症状や、別の症状が出現してくることしょう。
当たり前です!!
あなたが人間であり生活をされるのだから・・・





・毎日の散歩の距離を増やして腰が痛くなった

 ・仕事が忙しくてずっと座りっぱなしで首がいたくで手がしびれてきた

 ・大掃除で重たいタンスを担いでから膝が痛い

 ・風邪をひいて2,3日寝込んでから腰が痛い

 ・家族が病気になって看病で疲れがたまった
 

など数えられないくらい身体に負担のかかる要因はあります。
それは皆さんそれぞれです。

だからこそ自分自身で身体をケアしていく事が大切になるのです。

 

「自分で運動するのは面倒だから疲れたらマッサージや、整体で揉んでもらうので大丈夫!」

「腰に痛みが出てきたので病院にいって薬もらったので大丈夫」


大丈夫ではありません!
それらはその場の対処療法にすぎないからです。

年齢が若く身体の柔軟性や筋力があるうちはそれでも症状は出現しませんが、適切な運動やケアをしていないと徐々に筋力低下や柔軟性の低下が進んできます。

 

例えばあなたが腰が痛くて月に1回、治療院に通っているとします。

腰の周りの筋肉をほぐす為の施術や電気治療をして楽になります。

身体の歪みも治ります(その時は・・)。また、生活して体が歪んできます。

年齢を重ねるにつれ身体の筋力も衰えてくると身体の歪みもひどくなってきます。そのことにより月1回の通院では痛みが治らなくなり2週間に1度、1週間に1度、2~3日に1度ペースの通院といったように対処がしきれなくなります。最悪、関節の変形が進んで手術になったりします。

このような事は誰にでも当てはまります。


だからこそ身体の歪みの「核」となる原因に対する体操を行い、継続することで身体の歪みの改善、予防、維持が大切なのです!
 

筋力がつき、身体の状態が良くなってくると治療院への通院ペースが週1回から2週に1回、月1回になったりなど良い状態が長く保てるようになってきます。

よく高齢の方は「年だから筋力なんかつかないんじゃないか。」と言われますがそんなことはありません。80歳でも90歳でも筋力は使えばついてきます。

このことは医学的にも証明されております。

 
ただ、高齢の方がトレーニングする際に支障となるのは関節の変形や痛みを持病としてお持ちの方が多いので誤ったやり方をすると負担がかかり過ぎてしまい痛みを起こしやすい事があります。よって、高齢の方ほど専門家の指導のもとで運動されることをお勧めします。
 

しかしそのような体操(トレーニング、ストレッチなど)は万能ではありません。

過度にやりすぎると負担になり痛みをおこしたり、誤った方法で体を痛めたり、

しっかり出来ていても生活の中でいつも以上の負担が掛かってしまうと体は痛みを起こします(歩きすぎたり、重たい物を持ったり)。

それでは運動を行っていても意味がないのでは?と思った方もいると思いますがそうではありません。

いつも以上の過度な負担がかかっても運動を継続している方は筋力があり関節が柔軟なので怪我で痛める程度が軽くなります。また、今まで培ってきた土台があるので回復も早いです。

そして、こういった痛みを起こさないためのメンテナンスも大切になります。

 

メンテナンス通院の重要性について

当院は多くの方が月1~2回程度のメンテナンスに通われています。

1度症状が改善してしまえば一生痛みは再発しない。

それは無理な話です。

車でも定期的な修理が必要なように人間の体もメンテナンスが重要になります。

メンテナンスの際、その時々の身体の状態をチェックし直し、施術とその状態に適した運動指導をさせて頂きます。体の状態は生活の中で変化していくものです。

南草津【理学療法士がしっかり診る整体院】Jump(ジャンプまでのアクセス方法

車でお越しの方(大津方面)
車でお越しの方(守山方面)
車でお越しの方(国道1号線から)
電車でお越しの方
バスでお越しの方


店舗駐車場

駐車場
店舗専用駐車場を完備しております。当院利用者の方は無料でご利用いただけます。

車でお越しの方


大津方面からお越しの方
近江大橋を通る
近江大橋をわたり草津イオンモールさんの前を通ります。

県道18号の前を通る
県道18号線を真っ直ぐ進みます。

矢橋中央の道を右に。
矢橋中央の交差点を右折します。

川の下の交差点を右に。
川の下の交差点を右折します。

サンディさんを右手に進む
サンディ南草津店さん(スーパー)を右手に直進します。

当店へどうぞ
手前の信号を直進するとすぐに右手側に当店があります。



守山方面からお越しの方
矢橋中央を左折
守山方面から県道42号線の矢橋中央の交差点を左折します。

川の下の交差点を右に。
川の下の交差点を右折します。

サンディさんを右手に進む
サンディ南草津店さん(スーパー)を右手に直進します。

当店へどうぞ
手前の信号を直進するとすぐに右手側に当店があります。



国道1号線からお越しの方
野路南の交差点を右折
野路南の交差点を南草津駅方面に曲がります。

T字路を左折
直進し突き当りのT字路を左折します(手前にロマン楽器さんがあります)。

サンディさんを右手に進む
サンディ南草津店さん(スーパー)を右手に直進します。

当店へどうぞ
手前の信号を直進するとすぐに右手側に当店があります。



電車でお越しの方:JR南草津駅から徒歩約15分

その前を直進
南草津駅西出口から出るとファミリーマート南草津駅西口店さん、京都中央信用金庫さんが見えます。その前を直進します。

突き当たりのT字路を左折
突き当りのT字路を左折します。

すぐにある交差点を右折
すぐにある交差点(信号あり)を右折します。

ずっと直進
ずっと直進(途中に滋賀銀行南草津パーソナル出張所さんが左側にあります)します。

T字路を左折
直進し突き当りのT字路を左折します(手前にロマン楽器さんがあります)。

サンディさんを右手に進む
サンディ南草津店さん(スーパー)を右手に直進します。

当店へどうぞ
手前の信号を直進するとすぐに右手側に当店があります。



バスでお越しの方

駅前ロータリー
「南草津駅西口」から近江鉄道バスの南草津西口線(5)に乗車します。

川の下で下車
「川の下」で降ります。

川の下の交差点を右に。
川の下の交差点を右折します。

サンディさんを右手に進む
サンディ南草津店さん(スーパー)を右手に直進します。

当店へどうぞ
手前の信号を直進するとすぐに右手側に当店があります。
        

南草津の理学療法士がしっかり診る整体院Jump(スポーツジム併設)

  • 南草津の理学療法士(国家資格であるリハビリの専門職)がする整体院です。(慢性的な腰痛、坐骨神経痛、股関節痛、肩こり、膝痛、スポーツ障害など)

    リハビリ整体の中で医学的な根拠に基づいた検査(動作観察、関節可動域、徒手筋力検査など)を行い個々の問題点を把握した上で、安心に施術を受けていただけます。

    スポーツジムは会員制で腰痛や膝痛、股関節痛、首痛などの症状を改善する為に必要なトレーニングメニューを行って頂けます。健康目的の為にもご利用可。営業時間内は使い放題です。
リハビリのスペシャリストの整体院(理学療法士の資格保有)・スポーツジム併設 初めての方へ Jumpへお越しください!